ランチだけでも気が晴れた日

ランチ1枚目

久しぶりに文化村のミュージアムに出かけましたら、なんと!?展示は土曜日からでした(^^)

お昼はいつものように、デユマゴのランチ。庭のパラソルの下に座りました。ニワトコの木は葉の先が紅葉を始めています。花々も季節で変わっていて、ルドベキアが元気です。

見ていると、働いている方々が行き交います。レストランのウエイターさん、本を並べ変えている本屋の店員さん、植木に水をやる花屋さん、警備員の男性2人は、お弁当の袋を持って控室へ。

様々な方たちのお働きで、この場所が心地よく整えられているのですね。

ランチは、いつもと違うタイプのサラダランチ。ジャガイモとトマトの半切りが美味しいです。二切れついてくるパンは柔らかく、紅茶も香りがあってグッド。

展覧会は空振りでしたが、電車に乗って、おいしいランチをいただけて、気晴らしになった一日です。

ランチ最後
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次