輝さんワールドを楽しめる『灯台からの響き』(宮本 輝)

書評の記事には紹介のため広告リンクが含まれています。
灯台の響き

*自称「輝さんファンクラブ・メンバー」の一人としては、久しぶりに宮本氏の世界を楽しめました。

物語は、亡くなった奥さんに送られてきた一枚の葉書を元に、日本にある主な灯台を巡る話ですが、住んでいる板橋商店街の詳しい様子、商うラーメン屋の店の内側からラーメンの仕込み方の詳しい手順まで、実に丁寧な描写です。

そして必ず登場する男気があり滋味のある中高年男性たち。気働きのきく若木のような青年。芯はしっかりした優しい女性。不倫によって生まれ育ったのに気立てのよい人。

主人公が巡るそれぞれの灯台も魅力的です。そしてミステリアスなストーリーにも引っ張られます。

*暑い夏にクーラーのきく部屋で読むのに適していると思います。

著:宮本 輝
¥990 (2023/10/18 16:09時点 | Amazon調べ)
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA